連続フォームバースター|FB-707

連続フォームバースター|V-350

カナ・英数文字によるジョブ名登録、ダイレクト呼び出しで使いやすさがアップ。
さらに、用紙厚み検知やAIバーストUを搭載し裁断精度が向上しました。給紙部は電動ピントラクタ方式、紙受け部は自動で下降するエレベーター式です。 処理速度は最大125m/分です。


機能・性能 一覧

機能・性能 紹介動画

製品仕様

名称 連続フォームバースターFB-707
型式 床上型
裁断方式 バースト方式(ローラー上下動方式)
用紙サイズ 天地:3〜14インチ 幅 :4〜18インチ
(仕上がりサイズは4〜17インチ)
最大複写枚数 ノンカーボン紙:NC40〜NC50(34〜43kg)
最大パーツ数:8パーツ(NC40相当)1パーツ時:上質40〜135kg
処理速度 8〜125m/分
紙送り 電動ピントラクタ方式
紙受け エレベーター式
マージンカット 幅:0〜1.125インチ
プリセット数 120
電源 AC100V(±10%)  50/60Hz
消費電力 動作時:270W(2.9A) 待機時:22W
機械サイズ [収納時] W700mm×D1,010mm×H1,010mm
[使用時] W700mm×D1,155mm×H1,010mm
質量 102kg
機能 処理枚数カウント機能、プリセットカウンタ機能、フォームエンド停止機能、最終ページ排出、マージンカット機能、各種メッセージ表示、インターロック付き安全カバー、ジャム自動停止、オートパワーオフ機能、用紙横幅メモリ機能、自動バーストミス検知補正機能(AIバーストU)、マージンスリット位置ガイド光、紙受け部満杯検知機能、用紙厚み検知機能、バースト圧自動設定機能、紙受け部用紙高さ検知機能、JOB履歴呼び出し機能、ダイレクトJOB呼び出し、放電式静電気除去装置
オプション 用紙中間台、紙送りユニット、センタースリッター、セパレーター、チョッパーユニット、プリンター連動装置

製品の仕様・外観は改良のため予告無く変更する場合があります。

Back to Top